バレンタインチョコ選びに悩んだら職場用は予算300円でコレをおすすめ!

バレンタインデー・ホワイトデー

いつもお世話になっている会社の男性陣に、義理チョコを配るのは必要不可欠。

しかし、この時期何かと出費が多く、本音を言えば懐事情も厳しいところ。

そんな悩みもこれで解決!300円以下でも買える見栄えの良いチョコを紹介します。

バレンタインチョコ選びに悩む…職場で渡すならどんなもの?

たかが義理チョコって思っていませんか?けれども意外な所で意外な人が見ていたりも!

そこで、義理チョコ選びのポイントをまとめてみました。

・まずは見栄えが良い物を選びましょう。

ラッピングがちゃんとされているだけで、男性はテンションが上がります。
ただし、ラッピングだけが豪華になりすぎて中身が空っぽなんてことのないように。

・本命と勘違いされないように注意しましょう。

ラッピングペーパーに、うっかり「I LOVE YOU」の文字が!

こちらは義理のつもりでも、本命だと思われたら後々面倒なことに。ラッピング選びにも注意を払いましょう。

・お酒入りのチョコは要注意!

によっては義理チョコをもらったその場で食べてしまうこともあります。

しかし、車で運転する仕事の予定がある場合、お酒入りのチョコを食べてしまった為に、その後の仕事に影響を及ばしてしまう可能性もあります。

また、子持ちの男性であれば、もらったお菓子を中身を確認せずに自分の子供にあげることもよくあります。

子供がお酒入りのチョコを食べたら大変です。

そのようなことにならない為にも、お酒の入っていないチョコを選ぶのが無難です。

もしどうしてもお酒入りのチョコを渡したいのであれば、その旨一言添えてあげると良いでしょう。

・誰が渡したのか、分かるようにしましょう。

バレンタインシーズン、男性は色々な人からチョコをもらいます。

けれども名前が書いていないと、誰からどのチョコをもらったのか分からなくなってしまいます。

一言添えられたメッセージカードなどがあれば、より好印象ですね。

バレンタインチョコの義理チョコを予算300円でおすすめ!

それでは300円以内で買えちゃう、おススメの義理チョコ5つを紹介します!

男性にピッタリ。カッコいいチョコレート。

バレンタイン オーナメントBOX

バレンタインチョコには珍しい黒を基調にしたパッケージング。国産チョコレートを使用。中身だけでなく味もおいしいと評判。

神戸の人気スイーツ店!

ゴンチャロフ クッカ -バレンタインチョコレート2019-

デパ地下でもお馴染みのスイーツの名店がバレンタインの時期だけの限定商品を出しました。

多彩なデザインがあるので、色々選んでみては。数量限定なのでお早めに。

アメリカの老舗チョコメーカー。

ハーシー キスチョコスティック

見た目の可愛さからか根強い人気のキスチョコ。そんなキスチョコがバレンタイン向けにキレイにラッピングされました。ラッピング用の透明な袋にゴールドとシルバーのキスチョコがたっぷり10粒。見た目ゴージャスな一品です。

誰しもが喜ぶ定番チョコレート

クランチチョコ詰め合わせ

普段あまり甘いものを食べない男性でもクランチチョコレートなら一度は口にしたことがあるのではないでしょうか。

義理チョコ選びに困った時の大本命です。

おしゃれ可愛い見た目で、好感度UP

プチギフト エッフェルブラン

フリーズドライされた苺をホワイトチョコレートで包んだ苺チョコが2粒。

パリのテイストのパッケージングでお届け。「Thanks」の文字が全面にデザインされているので、あなたの気持ちを代弁してくれているかのよう。

いかがでしたか。
ピッタリなチョコレートは見つかったでしょうか?

普段お世話になっている方々にぜひ感謝の気持ちを込めて選んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました