マザーズバッグはトートタイプで選ぶならどのサイズが便利?人気のおすすめ5選

ベビー

 

これから出産予定の人。

新しく買い替えたい人も。

最近はどんなマザーズバッグがあるのか気になりますよね。

そこでトートタイプのマザーズバッグに絞って、サイズの選び方や人気のおすすめ商品なんかを紹介していきたいと思います。

 

マザーズバッグでトートバッグにするなら便利なサイズはどれくらい?

マザーズバッグといっても一体どのくらいのサイズが便利なのか分かりませんよね。

そこでトートタイプのマザーズバッグを選ぶ際、便利なサイズにについておさえておきましょう。

 

一番便利なのは大容量サイズ

こどもが小さいうちはオムツや哺乳瓶と持ち物がたくさんです。確かに少し小さめのバッグでもぎゅうぎゅうに詰め込めばなんとか入れることもできるでしょう。

 

しかし小さすぎるバッグだといざバッグの中から荷物を取り出す時に、中身を一旦全部出す羽目になることもあります。そこで荷物の量に対して少し余裕がある容量のバッグの方が使い勝手が何かと良いでしょう。

 

一つは持っておきたい小さめタイプ

近所の公園を一周して帰ってくるなど、ちょっとそこまでのお散歩の時に便利なのが小さめタイプのバッグです。お出かけの準備も軽減されるので、気軽に散歩する気持ちになれるでしょう。

 

普段使いのトートでも大丈夫

マザーズバッグじゃないのにサイズは大丈夫?と心配されるかもしれませんが、意外に普段使いのトートバッグをマザーズバッグ代わりにすることは可能です。

 

お好きなブランドのトートバッグがあるならば、そちらをマザーズバッグにしてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

マザーズバッグトートタイプの人気5選

 

それではさっそく人気のトートタイプのマザーズバッグを紹介していきたいと思います。

Leeマザーズバッグキャンバストート

ホワイト・ブラック

容量が26Lもありとても大容量なこちらのバッグはLeeの商品です。そのため見た目もカジュアルでとてもおしゃれなマザーズバッグになっています。

 

たくさん詰めてもまだ余裕があるくらい大容量なので、何かと荷物の多い時期はこちらのマザーズバッグがおすすめです

 

Lisumom(リシュマム)

名入れベビーリュック&ママトートセット

実はこちらの商品はママが持つトートタイプのマザーズバッグと、赤ちゃんが持つベビーリュックがセットになった商品なんです。

 

マザーズバッグにはイニシャルのチャームが。ベビーリュックには名前の刺繍をいれることが出来るのでお出かけするのが楽しくなりますよね。

 

2WAY 大容量マザーズバッグ

キャリーオールトートバッグ

大容量なだけではなく機能も優れた商品です。バッグの内側には便利な4つの内ポケットと2つのドリンクホルダーがあります。

 

また付属のショルダーベルトを取り付ければショルダーバッグとしても使えるのも嬉しいですよね。パスケースやオムツ替えシートも付属しているのでお出かけに最適なマザーズバッグです。

 

D’COLLE(ディーコレ)

2wayマザーズバッグRoyal 7色

オムツ替えシートがマザーズバッグの底辺に内蔵されているので、バッグの中でオムツ替えシートが場所を占拠することがありません。オムツ替えシートは取り外すことも出来るので使い勝手も良く出来ています。

 

L.Beanトートバッグ Sサイズ

トートバッグの定番といえばL.L.Beanのトートバッグです。こちらの商品はマザーズバッグとしては小ぶりな方です。しかし荷物を極力減らしたい時や、ちょっとそこまでの時などには最適のサイズ感となるでしょう。

 

マザーズバッグらしさがない分、普段使いとしても長く使い続けることが出来るのも魅力の一つですね。

 

 

 

トートタイプのマザーズバッグについて紹介してきましたがいかがでしたか。ぜひこちらを参考にしてお気に入りのマザーズバッグを見つけられるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました