ヘアアイロンでくせ毛をストレートにするには?温度設定はどれくらい?美容師さんおすすめヘアアイロン3選

家電

 

女性ってメイク、ファッション、ダイエットなど常に何かしらの悩みが絶えませんよね。

この3つは他人からみて前後の変化がすぐにわかるものです。

他人からアドアイスを受けたら改善できるのですが、そうじゃないことも。

今回は他人から見ても分かりにくい悩みである「くせ毛」について少しでもストレスを解消できたらと思います。

美容師さんにインタビューしてみました(笑)

 

ヘアアイロンでくせ毛をストレートにするには?

ストレートアイロンと言っても、1種類ではない事は女性ならご存知かと思います。

クルクルに毛先だけカールするためにコテを使う人もいますよね。

コテも太さがたくさんあるようにストレートアイロンにも太さや大きさがいろいろあります。

美容院でキレイにストレートヘアにしてもらい、その日はルンルン♪

でも次の日いざ自分で使ってみると「あれ?まっすぐならない」とうまくストレートにならない人もいるのでは?

美容院だとプロだし他人の髪の毛だからうまいはず。

それはもちろんそうなのですが、コツさえ覚えれば自分でも美容院に行ってきたかのようなストレートヘアになりますよ!

では、どのようにすれば上手にアイロンを使いこなせるのか身近な美容師さんに聞いてきました!

プロの美容師さんに聞いた簡単に髪をストレートにする方法

やり方は簡単です。

まず髪の毛を何等分かブロックにわけ、コームで髪の毛をのばしながら根元からアイロンを挟みゆっくり引っ張ります。

これだけです。簡単ですよね?

ではなぜ上手にできないのか。

一番重要なのはコームを使うこと!コームがなければ普通のクシでも大丈夫です。

美容院でストレートをしたことがある人は思い出してみてください。

必ずコーム又はクシを通しながらアイロンを使っていませんでしたか?

コームを通さずにアイロンをしてしまったら、うねっている状態のままただ伸ばしているだけで、まっすぐにはなっていませんよ。

余計に広がって見えます。

そして必ず根元から挟んでください。

根元からスタートしないとてっぺんはうねっているのに急にまっすぐってバランス的にもおかしいですよね。

 

ヘアアイロンでくせ毛をストレートにするための設定温度はどれくらい?

私がストレートアイロンを使うのは前髪だけです。

前髪を作るなら眉より短くないと気がすまないのですが、私の髪の毛はとても元気でハリネズミのように直毛なんです。

特に前髪に関してはスネ夫みたいに前に生えているので厄介です(笑)

木村カエラちゃんみたいなベリーショートが似合いたいのですがなかなか難しく、パーマをあてないと柔らかいヘアスタイルはできません。

(まず顔面と体格が正反対)

 

短い前髪なのでコテは巻けず、ストレートアイロンの幅が狭いのを生かして挟んでクイッと曲げるだけで簡単に前髪の流れが作れます。

私みたいな元気な髪の毛からすると、くせ毛の人って羨ましいのですが、反対にくせ毛の友達からは羨ましがられます…みなさん「ないものねだり」ですね(笑)

話はそれましたが私がストレートアイロンを使う時は180度まで温度を上げて使っています。

アイロンによって最高温度は異なります。

ストレートにするだけでなく、毛先をカールするのにも使えますよ◎

 

髪の毛に熱をあてると言う行為は少なからずダメージを与えてしまいます。

「まっすぐになれー」と言う気持ちはわかりますが、ギューッとアイロンを挟んだままにしないでくださいね。

アイロンを軽く通すだけでちゃんとまっすぐになってくれますよ。

間違った使い方をすると髪の毛がチリチリになってしまうので注意です!

 

ヘアアイロンストレートヘア用のおすすめランキング

 

時代と共に電化製品も進化しています。

 

くせ毛さんにおすすめの楽天で人気ランキングにランクインしているストレートアイロンのご紹介。

SLONIAストレートアイロン

設定可能な高温はプロ仕様の230℃。立ち上がり時間は電源を入れてからわずか30秒!朝の忙しい時間に時短に繋がりますね!

嬉しい機能としてマイナスイオン機能も搭載。プレート幅も15,24,35mmから選べます。

口コミ

使いやすい長年ボブスタイルでしたが、最近また短めのボブにしたので、毛先のワンカールをするのに美容室でストレートアイロンをすすめられました。
カールにはカールアイロンを使うと思っていた私は目からウロコ。
カールアイロンは持っているのですが、鉄?部分がむき出しなので、ボブの毛先つまり首周りをカールするには怖くて、扱いづらく、あまり使ったことがありませんでした。
お出かけの時に、ちょっとオシャレしたくてもおっくうで。。。
美容室でストレートアイロンなら簡単と教えてもらい、あとプレートの幅もこのくらいがいいよ、と教えてもらい、楽天でこちらを見つけました。
カラーも選べるんだ!と嬉しかったのですが、プレートが違うんですよね。
チタニウムが良さそうだったので、チタニウムだとブラックしか選べなかったのは残念です。
届いて早速使ってみたのですが、何せ簡単!
これなら、お出かけの時おっくうにならないし、普段使いできます。
すぐあたたまるし、毛先を挟んで内側にまわすだけカールが!力加減やあてる時間を調節すればハッキリクルッとも、ゆるくふんわりもできそうです。
また、美容室でアイロンしてもらった時は髪が引っ張られるというか、引っかかって痛かったのですが、チタニウムだからなのか、こちらはそのような事はありませんでした。
これでマイナスイオンも出ているらしいので、何回もやっているうちに髪が傷むとか引っかかるとかなければ優れ物だと思います。
ただ、最後に、届いてすぐ検品していると、アイロンをパカッと開いてのプレート下の黒いボディー部分に引っかき傷のようなものが数か所のありました。内側なのにどうしてこんな傷ができるのか不思議でした。コンセントの先の鉄?部分があたってできたのか。コンセントのコードも締まり方も雑でゆるく、新品なのかな?と疑問に思いましたが、1年保障もついているし、使用には差支えないのでこのまま使ってみます。

▶ SALONIA(サロニア) ストレートヘアアイロン の口コミを見てみる

Aretiストレートアイロン

こちらも、マイナスイオンで髪の水分量を調整してくれるものです。

前髪や細かいカールでも跡がつかないフローティングクッションプレート。30秒で170℃到達!最高200℃のプロ仕様です。ダメージレスト使いやすさを追求したこだわりの設計。

口コミ

使いやすくて驚きましたストレートヘアアイロンを購入・使用するのは数年ぶりになります。時代もあるとは思いますが、こんなにもカンタンに素早くスタイリングできるとは驚きました。スルスルと滑らせるだけであっという間にストレートになりますし、製品自体がコンパクトなので小回りも利きやすくとても扱いやすいです。加温も素早いので慌しい朝にも助かっています。いいお買い物をしました。

▶ Areti(アレティ) ストレート カール 2WAY プロ仕様 ヘアアイロン の口コミを見てみる

Onedamヘアアイロン

定番製品として10年以上ご愛願いただいたAHI-250が、使いやすさはそのままに、より高品質になってマイナーチェンジ!
本体内蔵のIC制御温度コントローラーにより60℃~200℃まで無段階調節が可能。

ストレートアイロンのプレート部分がマイナスイオン加工プレートから赤外線放射特殊プレートとなり、従来品と比較して熱を伝える力が大幅にアップしたため、今までよりも低温で施術ができ、髪へのダメージを軽減できます。

口コミ

すごい!レビューが良く、わりと安かったので購入しました。
すごい滑りが良く、ストレートアイロン初めての私でも一瞬で綺麗に出来ました。
安いアイロンでいいかな~と迷いましたが、こちらにして良かったです。
髪も傷まなかったし、1日持ったし言うことなしです(*^^*)

▶ ワンダム ヘアアイロン AHI251 AHI-250リニューアル Onedam の口コミを見てみる

さいごに

コンパクトなものが多く、軽さ重視でカバンに入っていても邪魔にならず旅行にも持って行きやすい上に、仕事の休憩時間にササッとうねりを直せたり、サロン並みの仕上がりで一日中キープしてくれるのもあります。

 

アイロンによっては幅が広いものや狭いものあり、どれを選んだらいいのかも悩みますよね。

幅が広いものは量の多い部分(横、後ろの毛)に使い、幅が狭いものは前髪や横の毛(顔周り)に使うといいですよ!

 

ストレートにするのはもちろん、気分を変えたい時などはカールにもできるストレートアイロン。

一本持っているだけで便利ですね。

タイトルとURLをコピーしました