小学校で春の運動会に保護者の服装で気を付けたいこととおすすめお服装

レディース ファッション

 

最近多くの小学校が春に運動会を開催します。そんな中、今年初めてお子さんが小学校に入学された方は、春の運動会にどういった服を着て行けば良いか悩まれていることでしょう。

 

そこで小学校で春の運動会にぴったりな保護者の服装について紹介していきたいと思います。

 

小学校で春の運動会で保護者の服装で気を付けたいことは?

運動会といえば小学校の行事における大イベント。そのため他の行事は来なくても運動会だけは見に行こうと、多くの保護者が集まります。

 

そんな多くの保護者が集まる時に、場違いな服を着て変な目で見られたくないですよね。

 

そこで小学校の春の運動会における保護者の服装で気を付けたいことについてまとめてみたのでご覧ください。

 

  • 清潔感がある

“運動会=カジュアル”だからといって、学校行事にヨレヨレな服装で行くことはNGです。清潔感がある服装で行くことを心がけましょう。

 

  • 派手になりすぎないように

どこか高級レストランに行くかのようにオシャレをし過ぎてしまうと、回りとのギャップから自分だけ浮いてしまうこともあります。運動会にはなるべくカジュアルな格好で行かれることをおススメします。

 

  • 紫外線対策

春先とはいえ、日によっては日差しが強い時もあります。しかし人混みの中では大きなつばの帽子は邪魔になり、日傘をさすことも出来ない場合もあります。

 

そこで日よけ対策用の上着を一枚用意しておくと便利です。

 

  • 足元はスニーカーがおすすめ

小学校の校庭は砂埃でいっぱいです。また前日の雨などで下がぬかるんでいることも多々あります。校庭で過ごす時間が多い運動会のような日は、スニーカーで行く方が良いでしょう。

 

  • 身体を絞めつけ過ぎないもの

運動会は一日がかりです。午後にもなれば観ているだけでも疲れてしまいます。疲れを軽減させるためにも、出来るだけ楽な服装で参加しましょう。

 

小学校で春の運動会でお保護者におすすめの服装は?

 

それでは早速小学校で春の運動会でお保護者におすすめのアイテムを紹介していきたいと思います。

 

Sweet&Sheep限定オリジナル商品 ツバ広リボンハット

ツバ広の帽子とはいえ程よいサイズ感なので、人混みでも邪魔になりにくいので運動会にも最適です。大きなリボンが女性らしく、カジュアルだけではなくどんなコーデにもマッチします。

 

またUV加工・折りたためる・サイズ調整など嬉しい機能が豊富で、水洗い出来ることも汗をかきやすい季節には助かります。

 

UV・接触冷感ジップアップ長袖 パーカー

こちらの商品は紫外線から肌を守りつつ、暑くて汗ばむ季節でもサラリと着こなすことが出来る機能を備えています。また指穴がついているので手の甲までしっかり紫外線をカバーできます。

 

ちなみに袖口は二枚重ねになっているので、長袖風に着ることも出来るのでご安心を。

 

サイズはMから10Lまで。色も12カラー取り揃えているので、手持ちの洋服に合った物をきっと見つけることが出来るでしょう。

 

美脚サルエルパンツ

その名のとおり脚を美しく綺麗に見せてくれるこちらのパンツは7分丈とロング丈の2タイプ展開。色は定番の6色に加え、トレンドを反映した13柄から選ぶことができます。

 

また締め付け感がないそうで、何も穿いていないような穿き心地なんだとか。腰周りもビックリするほどよく伸びます。

 

これなら運動会のように外で長時間過ごさなければならない場面でも、疲れ知らずで過ごすことが出来るのではないでしょうか。

 

小学校の春の運動会における保護者の服装について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。是非こちらの記事を参考にして、ゆったりリラックスしてお子さんの運動会を楽しんできてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました