パートを辞める時の挨拶にお菓子は必要?どういったものを準備したらいい?おすすめはコレ

挨拶

今までお世話になってきたパートの職場も、家庭の事情によって辞めなくてはいけない日がやってきます。そんなパート最終日の挨拶の時に、お菓子の一つでもとお考えの方はいらっしゃいませんか?

 

そこでパートを辞める時の挨拶に必要なお菓子について紹介していきたいと思います。

 

 

パートを辞める時最終日の挨拶にお菓子は必要?

実はパート最終日の挨拶に、お菓子が必要かどうかで悩まれている方も多いのではないでしょうか。

そこでパートを辞める時、最終日の挨拶のお菓子について世間一般的にはどのように考えられているのでしょうか。

 

  • お菓子は必要

ほとんどの人がパート最終日の挨拶にお菓子は必要だと考えているようです。やはり退職時にお菓子を配るの人の方が多く、それが基本の様に考えられているのでしょう。

 

  • お菓子をあげる側としては

勿論コストはかかります。しかしこれまでの感謝の気持ちを伝えることが出来たり、何かと区切りをつける意味でもお菓子を配ることは自分自身にとってもプラスに繋がることでしょう。

 

  • もらう側としては

退職の挨拶の時にお菓子を配って貰えると、やはりその心遣いにとても気持ちが温かくなります。見送る側としても、辞めていく人のことを温かく見送くることができます。

 

 

  • もし配らなかったら?

逆にもしパートを辞める人がお菓子を配らなかったとしても、目くじらを立てて怒る人はほとんどいないでしょう。

 

ただし「お菓子を配らない=ケチ」という噂になってしまうかもと心配されるのであれば、お菓子を配っておくにこしたことはないのではないでしょうか。

 

  • お菓子の選び方

お菓子を“いつ”“どのようなタイミング”で渡せるかわかりません。なので“常温で保存出来ること”と“個別包装されていること”が重要なポイントになってきます。

 

また“誰から(自分の名前)”“何のために(パートを辞めるのでお別れの品)”などを書いた手紙も添えておくと、直接手渡し出来ない相手にも気持ちが伝わるので気持ちが良いですよね。

 

 

パートを辞める時の挨拶におすすめなお菓子はどういったもの?

 

それでは早速パートを辞める時の挨拶におすすめなお菓子を紹介していきたいと思います。

 

七つのあられ『花よせ』(20袋入)

見た目の包装も非常に上品なので、退職の挨拶というかしこまった場でも見劣りすることはないでしょう。中に入っている7種類のあられはどれも違うタイプのあられなので、味もさることながら見た目も楽しいとのことです。

 

シュガーバターサンドの木(21個入)

東京土産で有名なこちらの商品も、今ではネット通販でも購入可能です。贈答用で購入された際、よく先方に喜ばれることからリピート率も高目です。またその美味しさから自分用に購入する方もいらっしゃるようです。

 

アンリ・シャルパンティエ フィナンシェ(16個入)

アンリ・シャルパンティエの代名詞ともいえるフィナンシェの詰め合わせです。アンリ・シャルパンティエではフィナンシェに強いこだわりがあり、オリジナルの発酵バターとアーモンドの香りが美味しさを際立てています。誰しもが知っているお菓子メーカーなので、喜ばれること間違いないでしょう。

 

スイーツ工房focetta メッセージクッキー(15枚入)

実はこちらのお店はテレビや雑誌で取り上げられたことがあるほど有名なお店です。中でもこのメッセージクッキーはクッキーの表面に可愛らしい動物の絵柄がプリントされてあり、「今までお世話になりました」と気の利いたメッセージ付きです。

 

 

 

パートを辞める時の挨拶に必要なお菓子について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。是非こちらの記事を参考にして、職場の皆さんにこれまでの感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました