トイレ掃除におすすめしたい道具はコレ!道具の使い方も

雑貨・日用品・キッチン用品・バス用品

私の現在の仕事は家事代行。

いろんなお宅に伺ってお掃除をメインにすることが多いのですが・・・トイレ掃除の道具で「これはイイ!」と思うものもあれば「使いにくい~」と思うものも(笑)

ということで、トイレ掃除にお勧めしたい道具の紹介や、その使い方についてまとめてみました。

トイレ掃除におすすめしたい道具とその使い方

トイレって毎日使うのに、掃除するのが面倒だと感じませんか?(^-^;

汚れてるなと感じた「その時」にやってしまうのが一番楽なんですけどね・・・後でいいかと後回しにしてしまうこともしばしば。

後回しにするほど汚れは溜まり、落ちにくくなってしまうんですけどね・・・

そうはいってもなかなかね(;^_^A

基本は「汚れを見つけたらすぐキレイにすること」です。(笑)

ということで、今回はトイレ掃除におすすめの道具を紹介します。

お掃除のポイント、使い方のポイントも一緒にどうそ!(^^)!

トイレブラシ

トイレブラシなんてどれも同じでしょう?と思うかもしれませんが、柄がまっすぐ(ストレート)でブラシ全面植毛タイプが便利です。

いろんな形状のものがあり実際に使ってみて思うのが、シンプルが一番!

縁裏を洗うのも、水たまりの排水を洗うにも先端が丸い方が全体を洗えて便利なんです。

清潔だから・・・と、使い捨てトイレブラシを使われているお宅も多いのですが、取り付けるときには便器の水たまりに浸かった部分を触らなくてはいけないし(仕事中ゴム手袋をしていますが)、ブラシ部分がフニャフニャして思う所を磨けない!というストレスも・・・

やっぱりシンプルが一番なんだな~(笑)

お掃除ポイント

ふち裏や、水が流れ出るところ(黒カビ発生しがち)にもしっかりブラシを当てます。

水たまりの排水部分の奥もブラシが届くところまでゴシゴシと。

トイレクリーナーシート

トイレクリーナーシートは使い捨てで、トイレに流せるものが便利なんだけど・・・安いからと100均などで購入したものは薄くてすぐに破れるというデメリットもあるので、お気に入りはトイレクイックルです。

シートの厚み、丈夫さともに◎トイレに流せるもの手軽で良い。

ポイント

トイレクイックルは1枚にミシン目が入っていて分割できます。

半分は便器、半分は壁や床用にします。

順番としてはタンク→便座→便器の中(ふち裏)→便器の外をシートで拭きます。

便器サイドの壁は尿はねしていることもあるので(男性が立って使う場合)、壁や床もシートで拭き取りします。

トイレ洗剤

オシャレなボトルの洗剤・・・NO!NO!

トイレ洗剤はサンポール一択です。

便器のふち裏にもサッとかけやすい洗剤ノズルで、一まわり吹きかけてしばらく置いておくと・・・尿石が分解されているのが臭いでわかります(;^_^A

あとはブラシでこするだけ!

ポイント

酸のちからとマイナスイオンの相乗効果で便器のがんこな黄ばみを化学分解して落とします。

トイレ換気扇フィルター

トイレの換気扇のお手入れしていますが?

トイレって狭い空間で衣類やトイレットペーパーから出るほこりが溜まりやすいんですよ。

↓ドア回りも換気扇によって外から吸い寄せられてホコリが溜まりやすい場所です。

↓トイレットペーパーホルダーもホコリが溜まりやすい場所。ペーパーを外してみるとよくわかります。

その狭い空間を喚起しているので、表面にほこりが溜まりやすいです。

一度カバーを外してプロペラやカバーのお手入れをしてから、換気扇フィルターを貼っておくと、その後のお手入れが楽になります。

東洋アルミ パッと貼るだけ ホコリとりフィルターは、ホコリが溜まってくるとお取替えマークが浮き出ます。

シールタイプなのですが、ノリ残りしにくいのにしっかりと張り付いてくれるのでお気に入りです。↓取り換え前に写真撮るべきでした・・・(;^_^A

メラミンスポンジ

タンクに手洗い管が付いているものや、タンクとは別に手洗い用の水栓とボウルがあったりすると思うのですが、ここもホコリと汚れが溜まりやすい場所です。

気づいたときにササっとメラミンで洗っておくといいですね。

※樹脂製の手洗い菅をメラミンでこすると傷がつくので気を付けてくださいね~

耐水サンドペーパー

どうしても気になる汚れがあるときに使うのですが・・・

長年使っていると、普通にお掃除しているだけでは落ちない便器の水の流れのフチにできた気になる灰色の線・・・水垢。

耐水ペーパーで軽くこすることで落とせるんですよね。

便器の水たまりのところにできたグレーの線も目立たなくなりますよ。

さいごに

個人的に使ってよかったものを紹介させていただきました。

めんどくさくて、ついつい後回しにしてしまうトイレ掃除ですが・・・気が付いたときにサッとできるように心がけたいものです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました