入学式の母の服装とバッグ 便利なサブバッグ折りたたみでおすすめは?

バッグ


小学校入学式の準備は進んでいますか?この時期は、卒園式・入学式の準備を同時にしていくのでママは忙しいですよね。

でも、お祝い事の準備はワクワクするものがありますよね。特に保育園・幼稚園を卒業し小学校に入学するというのは、子どもにとって大きな節目となる時です。セレモニーは準備万端で臨みたいですね!

ママスーツやバッグ、靴のコーディネイトは決まりましたか?小学校の入学式に忘れてはいけないものがありますよ!それは、ママが持参する『サブバッグ』。

え?それって必要?大きなバッグを持っていけばいいんじゃないの??

入学式の母親の服装とバッグ

入学式での母親の服装の基本はというと・・・

■首には、清楚なネックレス
■左胸には、一輪のコサージュ
■右手には、小型のフォーマルバック
■足には、肌色のストッキングとパンプス

多くの方がこのスタイルだと思います。

そして、ここに付け足したいものが『サブバッグ』なんです。
え?それって必要なの??(;^_^A
そう思う方も多いと思うのですが、あると便利なことは間違いありません!

というのも、小学校の入学式には学校から配布される書類や教科書・教材を持ち帰るということが必ずあるからなんですね。

じゃあ、大きなバッグを持っていけばいいんじゃないの?

まぁ、確かにそれも一理ありますが、フォーマルな装いに大きなバッグは・・・合いませんよね(;^_^A

たまに、フォーマルバッグに持参した紙袋にスリッパなどを入れて持ち歩いているママを見かけたりしますが・・・、それが悪いとは言いませんが、記念撮影などの際に写りこんでしまうことも考えると、紙袋じゃないほうがいいですよね。

スーツや靴、バッグをバッチリ決めているのに、紙袋・・・というのはちょっと残念な気もします。

そこでおすすめなのが、サブバッグです。

入学式に便利なサブバッグとは

サブバッグとはどんなもの? ↓ ↓ ↓

フォーマルな装いに合わせるバッグは、小さめのものが多いですよね。そうすると、バッグの中に入りきらないものも出てきたり、また出先で荷物が増えたときにバッグに入りきらなかったり・・・そんなときに利用するのがサブバッグです。

サブバッグに便利なのはA4サイズの書類が入る大きさのものを選ぶと便利ですね。
さらにおすすめなのは、折りたたみができるサブバッグです。これなら、荷物が増えたときにバッグの中からサッと出して使うことができますね!

入学式のサブバッグ折りたたみでおすすめは?

入学式に便利な折りたたみのできるサブバッグを紹介しますので、参考になさってみてくださいね(^^♪

A(小タイプ):横約22cm×縦約27cm×マチ約7.5cm
B(大タイプ):横約27cm×縦約33cm×マチ約7.5cm

サイズが2種類あります。たっぷり入り、折りたためるのでコンパクトに持ち歩けますね。

                               

サイズ:ヨコ30cm×縦28cm/マチ8cm/もち手の高さ15cm 内ポケット有り
カラー:ブラック・ベージュ

丸みを帯びた形がかわいらしいサブバッグ。よくあるシワになりやすく型崩れしやすいサテン生地のサブバッグと違い、シワになりにくいのもいいですね。
                               

【サイズ】縦約  40cm 横約  31.5cm マチ約 11cm

なかなか見かけないLサイズのサブバッグ。A4ファイルがすっぽり楽々入ります。入学式だけでなく冠婚葬祭から入学式やお受験、授業参観など、学校関連の行事にも活躍してくれそうです。
                               

【サイズ】縦約31.5cm、横約40cm、マチ約 11cm

こちらは、Lサイズの横型です。底板もあるので荷物が入っていれば自立しますよ。
                               

■サイズ:W31×H34cm

A4の雑誌も入る大きさで、実用性もバッチリ!折りたたんだ時にはポーチのようになり、フォーマルバッグの中に入れておくと、いざという時に便利です!
                               

【サイズ】タテ40cm・ヨコ35cm 2Lのペットボトルが2本入ります 15.5インチのPCも入ります

プリーツひと筋の職人が手作業でお作りするサブバッグです。プリーツ加工により普段はコンパクトに折りたたみ、使うときに広げることができます。予想以上に大きく使え、見た目もすっきり。

さいごに

一つは持っておくと便利なサブバッグ。ぜひこの機会に準備してみてはいかがでしょうか?

【関連】

タイトルとURLをコピーしました