アウトドアおすすめの遊びは?【家族向け】キャンプ初心者おすすめ

スポーツ・アウトドア・旅行

子どもたちの夏休み、アウトドアは家族で何をしよう?手軽にバーベキュー?ハイキングやキャンプ、川でラフティング、釣りやサイクリング・・・たくさんありますが、家族ではじめよう!となったとき真っ先にパパが言いそうなのは「そうだ!みんなでキャンプに行こう!」(笑)
ということで、キャンプ初心者におすすめグッズと、家族で行くキャンプ場をご紹介します。


CHECK>>>アウトドアグッズ売れ筋TOP50【楽天】

キャンプ初心者におすすめは?

家族でキャンプに行こうとなったとき、まずは揃えておきたいものをご紹介します。

テント(一緒にマットも用意)

初心者に嬉しい、楽々設営のワンタッチテント。安心・安全設計、抜群の通気性、そして便利な前室付き。

Bears Rock AM-201 テント ワンタッチ 4人用

タープ

ワンタッチタープテント

小型で軽量のワンタッチテント!持ち運び便利なアルミのまま強度を増強させ、風通しも抜群。

ランタン

フュアーハンドハリケーンランタン

初心者にも安心、高品質なレインボーオイル付きのすぐに使えるセットです。付属のオイルはタンクにすべて入り12時間程度使用できます。

焚き火台

折りたたみ軽量スチール焚火台

折り畳み式のバーベキューコンロ&焚火台。便利な収納バッグ付き。少ない炭の量でも十分に熱を加えられます。トングや軍手もけが防止のために用意しましょう。

テーブル

アルミレジャーテーブル

収納式アルミレジャーテーブルは、カラーも豊富。テーブルの中にイスを収納することで持ち運びに便利。

イス

折りたたみチェア

折りたたみチェアがいくつかあると便利。通気性が良く、座り心地が良いものがおススメ。

寝袋

マトリョーシカスリーピングバッグ

「どれくらいの暖かさの寝袋(シュラフ)が必要か分からない。」マトリョーシカスリーピングバッグS2-109は、そのようなアウトドアキャンプ初心者の不安を解消するため、幅広い温度に対応できるようになっています。2つの中綿量の異なる封筒型寝袋をセットにし、組み合わせを変えることで、「(1)夏用寝袋:薄掛け布団程度、(2)春秋用寝袋:通常の布団程度、(3)冬用寝袋:2枚重ね」といった3パターンの温度対応を可能にします。また、「別々に2人で寝る」「つなげて2人一緒に寝る」「重ねて1人で寝る」という3WAYの使い方ができるため様々なシチェーションに対応します。

クーラーボックス

キャスター付きクーラーボックス

移動に便利なホイール付きクーラーボックス。長い取っ手とホイールで楽に移動できます。

キャンプ初心者家族でキャンプ!

初心者家族で行くキャンプは、オートキャンプ場をお勧めします。オートキャンプ場は車を乗り入れできるキャンプ場です。行く場所を決めてから道具をそろえるというのも手だと思いますよ。初心者の場合、あれもこれも揃えたくなってしまいますが、キャンプ場を決めてから、そちらにある備品の様子を見て、そのほか必要なものを購入し、慣れてきたら必要なものを徐々に増やしていくという方法ですね。

女性や、お子様が小さいなど、様々な条件があると思いますので、お風呂の設備があったり方がいい、水洗トイレがあったほうがいいなどという条件も加えて探してみるのもいいかもしれませんね。

↓ ↓ ↓ キャンプ場を探すのにも、予約するのにも便利ですよ(^^♪



タイトルとURLをコピーしました