洋画おすすめ公開予定チェック【ミッションインポッシブル フォールアウト】トム・クルーズのポスターがかっこいい

CD・DVD・本・楽器・ホビー

間もなく公開予定の洋画といえば、ミッションインポッシブル!フォールアウト

テレビCMなどで気になっている方も多いのでは?

シリーズで観ていると続きは見たくなりますよね!(面白くないのはそうは思いませんけど・・・)

映画のあらすじや、かっこいいトム・クルーズのポスターを紹介します。あらすじを知りたくない方はこのページを閉じてくださいね!

洋画のおすすめ公開予定をチェック!

映画の公開予定や口コミをチェックするならこちらが便利 ↓

公開予定 – 公開カレンダー – Yahoo!映画

公開予定スケジュール 映画.com

映画の楽しみ方は人それぞれで、事前に口コミやあらすじをチェックしてから見に行くという方と、そういったものは一切見ないで行く方と様々。

私は軽くチェックします。

そうしないと、話がわからないのよ~(理解力に乏しいから?(笑))

ということで、今気になっているのが『ミッション インポッシブル』

間もなく公開ですね!

間もなく公開ミッションインポッシブル フォールアウト

解説
トム・クルーズ主演の人気スパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズ第6作。何者かにより複数のプルトニウムが奪われる事件が発生。世界の3つの都市が核の標的になってしまう。イーサン・ハントとIMFのチームは、核爆発を未然に防ぐため、72時間という限られた時間と少ない手がかりをもとに、正体不明の敵を追う。しかし、タイムリミットが迫る中、イーサンを疑うCIAが敏腕エージェントのウォーカーを送り込んできて、イーサンはウォーカーとの対決を余儀なくされる。シリーズを通して数々のスタントに挑んできたクルーズが、今作ではヘリコプターを自ら操縦するアクションシーンで、アクロバット飛行にも挑戦した。前作に続いてクリストファー・マッカリーがメガホンをとり、シリーズで初めて2作連続の監督を務めた。共演はシリーズおなじみのサイモン・ペッグ、ビング・レイムス、前作から続けて登場するレベッカ・ファーガソンのほか、ウォーカー役で「マン・オブ・スティール」のヘンリー・カビルが初参戦した。

参考:映画.com

「不可能」を「可能」にしてしまうというストーリーが最高に面白い!

アクション映画「M:I」シリーズ最新作ともなれば見逃せないですね!トム・クルーズが生身&捨て身で挑むシリーズ史上最大&最難関のミッションは見ごたえあり!

↑ ↑ ↑ 映画『ミッション インポッシブル フォールアウト』のプロモーション用オリジナルポスターです!

配給会社が、枚数限定で、各劇場に配布した希少なポスターで先行告知の「アドバンス版・Bバージョン・両面印刷」ポスターになります。

撮影中にトムは骨折したそうですが、その時のシーンはそのまま使用されているのだとか・・・映画を見ながらどのシーンか探ってみてくださいね。

スタッフ

監督 
クリストファー・マッカリー

製作 
トム・クルーズ
クリストファー・マッカリー
ジェイク・マイヤーズ
J・J・エイブラムス

キャスト
トム・クルーズイーサン・ハント
ヘンリー・カビルオーガスト・ウォーカー
ビング・レイムスルーサー・スティッケル
サイモン・ペッグベンジー・ダン
レベッカ・ファーガソンイルサ・ファウスト

シリーズをまだ見ていない方は見ておくといいかも?

トム・クルーズのポスターがかっこいい

かっこいいトム・クルーズのファンは多いことでしょう。

お部屋にアートフレームでポスターを飾るのも素敵ですよ。直筆サイン入りの映画ポスターはこちら↓ ↓ ↓

オール・ユー・ニード・イズ・キル

【 証明書(COA)・保証書付き 】トム・クルーズ直筆のサインが入った、映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』スチール写真(オートグラフ)

※サイズ:約20×25cm・スチール写真 カッコいいPRショットに、ブルーのペンで豪快にサインされた良品

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

【 証明書(COA)・保証書付き 】トム・クルーズ直筆のサインが入った、映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のスチール写真(オートグラフ)

※サイズ:約20×25cm

トム・クルーズは、常にファンサービスを大事にしてくださり、「気持ちよくサインを書く人ランキング」の常連なんですって。

トムのサインは、現在でも2タイプ確認出来ます。最近良く見るのは蝶々の羽のような形のサインと、シャネルマークのようなサインがあるそうなのでチェックしてみてくださいね!

さいごに

ミッションインポッシブル フォールアウトですが、これだけ見ても面白いかもしれませんが、やはりシリーズものなので前作からの関係性が出てくる部分もあります。

特にチームメンバーのほとんどと重要なカギを握る人物が前作までのシリーズで登場した人、または登場し続けている人なので前作までをいくつか見ればより楽しめます。

全部見る余裕は無いよという方は、ローグ・ネイションだけでも観ておくと楽しめると思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました