足の臭い対策は洗うだけでも十分?便利なグッズで足裏を洗う効果的なやり方

バス用品

夏場は足裏にも汗をかくので、靴の中が蒸れますよね・・・

すると、どうしても臭いが気になる。

うちの主人は、仕事柄安全靴を履くのですが、通気性があまりよくないのでスニーカーなどに比べると、どうしても臭いがこもりがち。

帰宅後は靴には除菌消臭スプレーを使うのですが、足はすぐに洗いたいというタイプの人。

そこで、足を洗うのに便利なグッズは無いかなと探して見つけたのがコレ!

 

足の臭い対策は洗うだけでも十分?

足の臭いって気にする人は気にするけれど、気にしない人はさほど気にしないみたい。

例えば、夏場に限らず冬でも靴の中って蒸れると思うのですが・・・

よそのお宅に靴を脱いで上がるような仕事なら、足の臭いって気になりませんか?

うちの主人はドライバーなので、現場作業をするときには安全靴を、トラックを運転するときにはサンダルに履き替えるらしいのですが・・・そんな時気になるみたいです。

年齢が若いと(例えば子供もそうですけど)汗や皮脂の分泌が多いので、どうしても靴の中ってにおいますよね・・・

我が家では除菌消臭スプレーで靴は対策するとして、汗をかいたままの足はすぐに洗うという風にしています。

それだけでも臭い対策としては全然違いますよ!

 

足の臭いが気になって洗うのに便利なグッズは?

今回購入したのはコレ。

本家は「フットグルーマーグラン」なのでしょうが・・・そこまでお金かけたくないなぁ(;^_^Aというのが正直なところ。

 

購入した「フットブラシ トーン」というやつ。

コレ意外といけますよ(笑)

フットブラシ トーンの使い方

まぁ・・・使い方ってほどのものじゃあありませんが(笑)

 

ブラシはシャワー等で十分濡らすことが大事。

そうしないと、石鹸つけても泡立ちません。

 

石鹸やボディーソープはちょっと多めにつけるのがコツ。

 

足を洗う時は座って行う。

バスチェアを使うといいですね。ひざは90度くらいに曲げられると足裏を洗うときに楽ですよ。

当初ちょっと低めのバスチェアを使っていたのですが、それだとフットブラシで足裏を洗う時に、ちょっと洗いにくかったです。

 

足裏をブラシにこすりつけるようにしてゴシゴシすると、みるみるモコモコの泡がでてきて楽しいです。

ただし!

一番最初に使う時は注意!

ぜったいくすぐったいから(笑)

「コレ・・・足裏くすぐったくて洗えないゎ。」と最初は思いましたが、コツを見つけたら大丈夫でした!

コツについては次章で。

 

足裏を洗い終わったら、よくシャワーなどですすいで水切りします。

我が家ではS字フックに引っ掛けています。

商品紹介ページの写真みたいに上手く広がらないんですが・・・裏についている吸盤で壁にペタッと貼るのでしょうか?

でも、水切りする分にはコレで問題ないのでこのままですけどね。

足裏を洗う効果的なやり方

では、足裏を洗う効果的なやり方ですけど・・・

最初はどうしても、くすぐったいと感じてしまうので(主人はくすぐったくて使えないそうです。主人のために買ったのに意味ないですね(笑))、くすぐったくならないようにするには、ズバリ足裏を強くブラシに押し付けて洗うことです。

足裏をブラシに強く押し付けながら、前後にゴシゴシ動かします。

泡立ちも良くなり、足指の間やかかとなどまでスッキリ洗うことが出来ます。

かかとも、裏側だけでなく側面部分まで洗います。

 

すると・・・あら不思議。

1週間ほどで足裏の古い角質も無くなっていき、気づけばスベスベした状態になっています!

これは思わぬ効果ですね(^^♪

足の臭い対策で洗うつもりが、角質まですっきりとれてキレイ!

サンダルを履く季節には、毎日のケアにお風呂で足裏を洗うだけでOKです。

 

足の臭い対策に足裏を洗う便利グッズを使ってみましたが、コレはいいです!(^^)!

フットブラシ トーン送料込みの最安はこちら↓ ↓ ↓

 

タイトルとURLをコピーしました