ソロキャンプを始める初心者はどんなリュックを選べばいいの?おすすめ5選

スポーツ・アウトドア・旅行

最近密かにソロキャンプのブームが押し寄せてきています。そんな中自分も初めてみようかなと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

キャンプ用のアイテムをたくさん揃えなくてはいけないけれど先ずはリュックからとお考えの方は必読!

初心者が選ぶべきリュックについての基本知識とおススメリュック5選をご紹介します。

ソロキャンプを始めようとする初心者はどんなリュックを選べばいいの?

キャンプ
ソロキャンプと言ってもやることは人それぞれ。ただ外の雰囲気を満喫して帰ってくるだけの人もいれば、がっつり山の中に何泊もこもる人まで様々です。

そのため目的によって荷物の量や内容もガラリと変わってきてしまいます。

また電車で行くのか車で行くのか、バイクで行くのかによっても大違い。

どんなリュックが一番良いのかは一概に決めることは出来ません。

しかしリュック選びには最低限の基本的な考えがあります。

 

仮にテント泊をするならばそれだけ荷物も多くなるので大きめのサイズが必要となることは予想されます。そういったソロキャンプをする上で一番スタンダードなサイズは50~60Lのリュックサックです。

ちなみにごく一般的なリュックサックのサイズが20Lぐらいなのでそれに比べるとかなり大きいことが伺えますね。

中には40Lぐらいで軽量コンパクトタイプのリュックサックもあります。

キャンプ道具をコンパクトに収納することができこちらも人気です。

しかし初心者にはコンパクトに収納したりアイテムを絞って持って行くこと自体が難しいなんてことも。

また荷物を詰め込み過ぎるのはリュックの劣化を早めてしまいます。

 

キャンプ泊をお考えの方の初心者の方にはコンパクト設計の小さめのリュックはあまりおススメできません。

しかし日帰りで帰ってくるなど軽いタッチで始める方に取ったら非常に便利なリュックサックです。

初めてリュックを購入する方は、先ずはソロキャンプで何をするのか。

どのくらいのアイテム量を持って行くのかなどを考えることがリュックを選ぶ時の重要なポイントになるのではないでしょうか。

 

それでもよく分からないという方はスタンダードなサイズの50~60Lサイズのリュックを選ばれたらいかがでしょう。

ちなみにリュックを購入する時に「バックパック」「リュックサック」「ザック」など様々な呼び方をされていますが基本的にどれも物は同じです。

ソロキャンプ初心者におすすめなリュック5選

さてここからはソロキャンプには必要不可欠なリュックサックをご紹介!初心者の方でもきっとご納得いただけるものばかり。ぜひご覧ください。

イギリス発アウトドアブランド カリマー クーガー 45-60L

口コミ
・はじめてのテン泊用に購入。何ヵ所も収納があり、小物もごちゃつかずとても良い。両脇のボトルホルダーも水も重いザックを下ろさずに自分でボトルを取って水を飲めます。収納力も45~60と自由度があるし、とてもよい商品だと思います!

・テント伯縦走用として購入しました。3泊くらいまででしたらちょうど良いサイズかと思います。背面調整も出来るので、自分には助かります。オスプレーと悩みましたが、生地が丈夫そうなのでこちらにしました。今度の山行が楽しみです。

大容量ながら背負っていても負担のないデザイン。適度なポケットの量がアイテムのゴチャつきを防ぎます。

普段使いにも出来そうなお洒落デザイン チャムス スプリングデール リュック 35L

口コミ
・厳選されたアイテム
上園様速く対応していただきありがとうございました。値段に値する厳選されたアイテムでした。CHUMS SPRING DALE 35 2 チャムス スプリングデール リュック バックパック ch60-2215 カラーBLACK/BLACK背中、肩、腰等のクッション35リットルの容量荷重の負担軽減効果があると思います。レインカバーも良い!これから機能を試しながら大事に長く使います!

機能性もさることながらデザインに惚れる人多数。
ウエストポーチとしても使用できる雨蓋は嬉しい設計。

楽天市場バッグランキング1位獲得 バックパック 80L

口コミ
・登山用に
テント泊がしたくて購入しました。
少し大き過ぎかと思ったシュラフがスッポリ納まったので良かったです。
値段も安かったので満足しています。

・コスパが高い商品です。
デザインも良く、しっかりした出来で、耐久性もありそうです。
また、背中にフレームも入っていて、背中にリュックの背面がべったりと付きませんの、背中が群れることもありません。
この価格で、この品質なら、かなりお買い得だと思います。

驚異の大容量。これさえあればどこへでも行ける?肩ひもの調整が細かく出来るので背の高い低い関係なく背負うことが出来るとのこと。

下部の物を取り出しやすい二気室タイプ hasky Adventure バックパック 45+5L

口コミ
・山歩き
安くて見た目が本格的なザックを探していたところ発見! 背中の風通りがイイ感じ! 良い買い物をさせていただきました!

・ちょうどいいサイズ
今まで使っているのに比べ容量は大きい(45L+5L)けどリュック自体は軽く気に入っています。背中のメッシュもいいです。

一泊する程度のソロキャンプなら容量も十分。小さすぎてリュックがパンパンになることもありません。

コンパクトながらも高機能。防災用にも大活躍 バックパック 40L

口コミ
・日帰り、1泊登山用として購入。
余裕を持った容量で使い勝手良い。
バランスもとり易く歩行快適。

・サイズがちょうどいい。
アウトドアにはもってこい。
背中部分の通気性がよく、蒸れない。
ショルダー部分も非常に安定していて背負いやすい。
買ってよかったと思う。

値段の割にはしっかりした作りで満足度も高め。コンパクトで収納力が高いのも高評価。

さいごに

40~50代の男性が、時間にゆとりが出来てソロキャンプにハマるケースが多いんだそうですよ(笑)

ソロキャンプを始めるときのおススメリュックについて紹介してきましたがいかがでしたか?ぜひこちらを参考にしてソロキャンプを大いに満喫してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました