ボジョレーヌーボー初心者にオススメ銘柄!一緒に準備したいワイングラスとおつまみBest3!

食品・ドリンク

毎年冬の始まりをお知らせするかのように

「ボジョレーヌーボー解禁」と話題になります。

 

私の印象はクリスマスが近づいてきているな、と季節感を感じるバロメーターになっています。

 

数年前に爆発的人気になり、今ではかなり定番化してきていますが、中には結局ボジョレーヌーボーっておいしいの?!

 

何で毎年そんなに人気なんだ?!他のワインとは違うのか?!と疑問に思う人や、ワイン初心者の方や興味はあるけど、何を選べばいいの?

 

という方もたくさんいると思うので、今回は初心者に向けたボジョレーヌーボーの選び方やワイングラス、おつまみをご紹介していきますね!

ボジョレーヌーボー初心者にオススメのワインの銘柄は?

さてさて、では初心者ながらもボジョレーヌーボーに挑戦してみよう!と思った時に、買いに行っても何を選べばいいのでしょう?

 

たくさんありすぎてどれを選べばよいかわからない!となる方がほとんどだと思います。

 

そこで、初心者でも間違いないオススメの銘柄をご紹介しますね。

 

まずは誰もがオススメする1品!

ジョルジュ・デェブック・ボジョレーヌーボー

こちらはバランスが取れた味わいで、世界的に愛される1本。

1番有名、定番中の定番なので、これを選べば間違いないです!

 

次に

アンリ・フェッジー

フレッシュで渋みがなく、誰でも飲みやすいのが特徴の1本。

こちらもオススメする方が多いです。

 

最後に

アルベール・ビショー

こちらは赤ワイン、白ワイン共に世界規模のコンクールで受賞している、世界的に名門と呼ばれるブランド!

敢えての白ワインに挑戦したい時にもオススメです!

 

ボジョレーヌーボー初心者にオススメのワイングラス!

次に、早速ボジョレーヌーボーを選んでも普通のグラスでは味わいも何もないですよね!

 

せっかくなので、おしゃれなワイングラスも揃えたいもの。

しかし、ワイングラスも何でもよければ100均でも売られている時代。

 

オススメのワイングラスも一緒にお伝えしますね!

 

まず第1位

ヴィーニャ/ボージョレ

こちら2007年ソムリエコンクール公式のプロの為のグラス。

ピンキリの幅広いお値段のグラスがある中、比較的リーズナブルでお手頃なお値段です。

 

次に第2位

ピュア・ループ/ボージョレ

こちらは自然と対流が起こり、ワインが空気と馴染む構造になっているのがポイント。

美しく、キレイな形なので、プレゼントにするのもオススメです。

 

第3位

ピュア/ボージョレ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《ドイツ製》ピュア ボージョレ(470ml)【ワイングラス】
価格:2160円(税込、送料別)

楽天で購入

 

直線的なボウル形状が人気の秘訣。

こちらは一般的なザ・ワインぐらという形なので飽きがこず、お値段もリーズナブルなので

手に入れやすいです。

 

ボジョレーヌーボーに合う簡単おつまみBest3!

さて、ボジョレーヌーボーを選び、ワイングラスを選んだら次は一緒に楽しみたいおつまみ!

 

普段ワインを嗜まない方からしたら、何をおつまみにするの?となりやすいので、

誰でもかなり簡単にできるおつまみも一緒にご紹介します!

 

カマンベールチーズの生ハム巻き〜ジャム添え〜

〈作り方〉

カマンベールチーズを適度な大きさに切る。

切ったカマンベールチーズに生ハムを巻く。

ジャムを添えて、黒こしょうを振る。

 

チキンのローズマリーソテー

〈作り方〉

オリーブオイルでニンニクを炒める。

皮面を下にして焼き、弱火でじっくり火を通す。

ニンニクとレモンを添える。

 

アンチョビポテトサラダ

〈作り方〉

いつものポテトサラダにアンチョビを加えるだけ。

ジャガイモが熱いうちにアンチョビを入れるのがポイント。

マヨネーズは冷めてから入れた方が美味しく仕上がります。

 

どれも3ステップで作れる簡単メニュー!

ワインを引き立ててくれる事間違いなしです!

 

さいごに

正直、私もワインやボジョレーヌーボーについては詳しく知らない事が多かったのですが、今回ボジョレーヌーボー、ワイングラス、おつまみと改めて見てみると、案外短で手が出しやすいのかも?

と感じました。

 

ワインというだけでもなんとなーく堅苦しい、おしゃれすぎる〜というイメージがありますが、晩酌をちょっといつもより大人の雰囲気にしたい時や、ちょっと特別な日にはチャレンジしてみるのもいいですね!

 

タイトルとURLをコピーしました